スピーチ原稿作成

聴衆の心に残る言葉をつづります

実施することになったけど、何をどの順番で話せばいいか分からない、
という悩みはありませんか?

ライティング・プラスでは、ライターがあなたの想いをヒアリングして、分かりやすい順序に再構成。
聞き手に響く言葉にします。

本番直前だけど、原稿がまとまらない! 
考えれば考えるほど、収拾がつかない!

そんな方はお気軽にお問合せください。

あなたの代わりに、聴衆の心に残るスピーチ原稿を作成します。

制作工程

① メールにてインタビュー日程を決めます。インタビューは対面or電話orスカイプとなります
(東京23区以外でインタビューをする場合は、別途交通費の負担をお願い致します)。
取材前日までに、当日の質問リストをお送りしますので、事前にご回答をお考えください。
質問リストの内容に関しては、<よくある質問例>にてご確認いただけます。

 

② インタビューを行います。内容は全てICレコーダーに録音します。
所要時間は約2~4時間です。当日は質問リスト以外の内容についても聞かれると思いますが、
リラックスした状態でお答えください。話し上手である必要はありません。
思わず口にしてしまったが、書かないで欲しいところなどは遠慮なくおっしゃってください。
お客様のご要望に沿った文章を作成します。

 

③ 分量によりますが、7~14日後にWordにて原稿を提出致します。

 

④ 原稿提出までの間に、指定口座への振り込みをお願い致します。

 

⑤ 入金を確認後、原稿を送付致します。原則、修正要望は1週間以内にお出しください。修正は3回までとなります。
1週間経っても返事がない場合は、これ以上の修正事項はないと判断します。
(1週間以内に原稿確認ができない場合は、その旨をご連絡ください。
スケジュールを配慮した上で、新たな締め切り日を設定させていただきます)

参考価格

1.10分以内のスピーチ原稿作成
2時間以内のインタビュー(1万円)+3000字以内の1記事(3万円)
→4万円+税

2.講演(2時間以内)シナリオの作成
2時間以内のインタビュー(1万円)+3000以内の記事(3万円)
→4万円+税

※講演シナリオの作成に関しては、講演内容全てを書き込むものではありません。話のあらましと順序を考え、文章化するサービスとなっています。

 

 

Menu Title